ムチ打ちとは - 名古屋市 千種区 外反母趾 巻き爪矯正 接骨院

わたなべ接骨院

Q&A

ムチ打ちとは

さて、ムチ打ちとは一体何でしょう?


YouTube: ムチ打ちとは


一般的に、信号で車が止まっている。
後ろから急に追突されて車が前に出た時に、
首がムチの様にしなって、それで主に首などを痛めてしまう。
これをムチ打ちによる頚部捻挫といわれています。

しかし本当は、その首がムチの様にしなる前に起きている現象、
それが剪断力です。
車が追突され、瞬間的に前に移動する。
体はシートに固定されているので、ほぼ車と同時に前に出される。

しかし、ヘッドレストで頭が固定されていなければ、
慣性の法則が働くので一瞬頭の方が遅れて前に出てしまう。
その時、体について頸椎の下の方からエネルギーは伝わってきます。

頸椎の質量はさほど重たくないので、比較的損傷は少ないのですが、
問題は約5㎏の頭。
頭と頸椎との間の関節。
ここが一番慣性の法則による剪断力が、大きく働く所だと考えられています。

ですから、首がムチの様にしなる前に、
実はまるでダルマ落としの様に、剪断力が働いてその時に損傷している。

これが、追突による頚部捻挫の本体だと考えられています。

この記事を共有する

巻き爪や外反母趾を解消したい方へ

名古屋市千種区の巻き爪矯正

平日夜20時まで受付 体験談掲載500件以上 初回限定特典あり 3000以上の症例実績 無料お直し実施あり

【初回限定】巻き爪を早く治したい方へ

巻き爪矯正コース(片足・両足)

巻き爪矯正 片足 通常6,000円→3,000円(税別)

巻き爪矯正 両足 通常9,500円→4,750円(税別)

外反母趾の改善をご希望の方へ!

外反母趾矯正(初回60~90分)初回10,000円